Vantan

バンタングループ スクール一覧 55年の実績を誇る「実践型デザイン教育」専門の学校

バンタン『学生支援緊急割引制度』申請に関するQ&A

2020.06.15


【制度全体に関するご質問】

 

Q. 制度対象者の要件①~⑥まで全てを満たす必要はありますか。
A. 出来るだけ要件を満たすことを求めておりますが、全て満たしていない方でも対象になり申請いただけます。ひとりでも多くの学生の方へ学費割引を実施すべく審査いたしますが、申請内容及び各種状況を考慮した上では弊社において判断します。また緊急度の高い生徒を優先させて頂く場合がございます。
Q. 住民税非課税世帯の学生とは学生本人が対象となるのか、それとも親が対象となりますか?
A. ご両親が世帯主となっているご住居に学生様が同居されている場合はご両親が対象となります。学生様自身が世帯主となっている住居にお住まいの場合はご本人が対象となります。


【制度対象者の要件①「家庭から多額の仕送りがない」について】

 

Q. 預金通帳コピーの該当提出期間を教えて下さい。
A. 2020年1月~2020年5月となります。
Q. 仕送りは、家賃も含まれますか。
A. 家賃をご両親の方が負担している場合は家賃相当額を仕送りに合算して審査いたします。
Q. 預貯金通帳の提出について質問です。貯金通帳を記帳していない場合や、明細が発行できない場合はどうしたら良いでしょうか?通帳がなく、キャッシュカードのみの口座はネット明細のスクリーンショットなどをコピーする形で良いでしょうか。
A. 貯金通帳については2020年1月~2020年5月の対象期間内で仕送り及びアルバイト収入が確認できる可能な範囲で構いませんので提出をお願いいたします。また、ネット明細をご利用の方については明細のスクリーンショットのコピーの提出をお願いいたします。


【要件②「原則として自宅外で生活している※自宅外で生活しているとは生計維持者のもとを離れて自身で家賃を払って生活している状態」について】

 

Q. こちらの書類はどちらも必要でしょうか。「①住民票の写し」「②アパート等の賃貸契約書の写し」
A. どちらか一つを提出いただければ問題ございません。
Q. 一人暮らしをしていますが住民票を実家から移しておりません。この制度のために移す必要がありますか?また、一人暮らしというのはアパート等に住む方限定なのでしょうか。
A. アパートに限りません。ご本人が一人暮らししていると証明できる書類(例えば不動産会社への届け出書類、他施設への申請書等)をご提出下さい。
Q. 家族と同居している、友人の家に居候している、もしくは家族と同居し自分自身でも家賃を何割か負担している場合、申請対象外なのでしょうか。
A. 出来るだけ要件を満たすことを求めておりますが、全て満たしていない方でも対象になり申請いただけます。ひとりでも多くの学生の方へ学費割引を実施すべく審査いたしますが、申請内容及び各種状況を考慮した上では弊社において判断します。また緊急度の高い生徒を優先させて頂く場合がございます。


【要件③「生活費・学費に占めるアルバイト収入の割合が高い」について】

 

Q. こちらの書類はどちらも必要でしょうか。「①アルバイト先からの給与明細」「②アルバイト先からの給与振込口座となっている預貯金通帳の写し」
A. どちらか一つを提出いただければ問題ございません。
Q. 通帳記載が1月から5月までの間で合算と記載されているものは大丈夫ですか?
A. 貯金通帳については2020年1月~2020年5月の対象期間内で仕送り及びアルバイト収入が確認できる可能な範囲で構いませんので提出をお願いいたします。


【要件④「家庭の収入減少等により、家庭からの追加的給付が期待できない」について】

 

Q. 住民税非課税世帯とそれ以外の区別の方法がわかりません。どちらに該当するかはどのように調べればよいでしょうか。
A. 住民税非課税世帯については各都道府県で税率や対応も各自治体で異なる場合がございます。ご自身、または保護者の方が世帯主となっている家庭が住民税非課税世帯かどうかは各自治体にお問い合わせください。各自治体のHPに住民税に関するページなどもございます。
Q. こちらの①②の書類はどちらも必要でしょうか。「①住民税非課税証明書」「②新型コロナウイルス感染症に係る影響による収入減少があった者等を支援対象として、国及び地方公共団体が実施する公的支援の受給証明書及びそれに類する書類」
A. どちらも該当するものがあれば両方の書類の提出をお願いします。どちらか一方しかない場合でも申請していただけます。
Q. アパートの契約者の名前が親なのですが、それでも宜しいでしょうか。
A. ①~⑥すべて満たしていない方でも対象となるため申請は可能です。また、契約者はご両親ですが、家賃についてはご自身で支払っているという場合については貯金通帳の写しなどでその支払を実施していることが分かるもののご提出をお願いいたします。
Q. 非課税者では無い場合、非課税証明書は不要ということでしょうか?
A. 住民税非課税世帯でない方については証明書の提出は不要となります。
Q. 「新型コロナウイルス感染症に係る影響による収入減少があった者等を支援対象として、国及び地方公共団体が実施する公的支援の受給証明書及びそれに類する書類」と言うのはどのような書類でしょうか。
A. 「バンタン『学生支援緊急割引制度』申請の手引」に一部ですが公的支援の制度の例を記載しておりますのでご確認ください。また手引書には載っていないものでそれに準じる制度を利用しているものがありましたら利用している制度名称を申請書内に記載の上、受給証明書等の書類のご提出をお願いいたします。


【要件⑤「新型コロナウイルス感染症の影響でアルバイト収入が大幅に減少している」について】

 

Q. バイトを始めてない場合、出来ていない場合は対象外でしょうか。
A. 申請いただけます。出来るだけ要件を満たすことを求めておりますが、全て満たしていない方でも対象になり申請いただけます。ひとりでも多くの学生の方へ学費割引を実施すべく審査いたしますが、申請内容及び各種状況を考慮した上では弊社において判断します。また緊急度の高い生徒を優先させて頂く場合がございます。
Q. バイト先から休業手当を受けた場合、対象外でしょうか?
A. 休業手当も含めても収入が大幅に減少していれば対象となります。
Q. 新型コロナウイルス拡大前はバイトや派遣で収入がありましたが、今現在収入源がありません。給与明細はバイトや派遣を契約していた時期のものを提出すれば良いでしょうか。
A. 2020年1月~3月と2020年4~5月を比較して収入が大幅に減少していることがわかる書類の提出をお願いいたします。例えば、バイト、派遣先からの給与の振込口座の写しなど1~3月では収入があったが4~5月では収入がなくなっているものを証明できるものをご提出下さい。
Q. 過去の給料明細が残っていない場合、退職した際に貰った源泉徴収票(退職日記載)は代わりの書類として提出は可能ですか。
A. 給料明細などで大幅な減収がわかるものの提出が難しい場合は2020年1月~2020年5月の貯金通帳の写しの提出をお願いいたします。(給与の振込口座として利用していて対象期間で収入が大幅に減少していることが確認できるものをご提出下さい)
Q. 1~3月の収入が体調不良等で減少し、6月以降もアルバイトができておらず、収入の減少の差を証明することができません。この場合制度は受けられないということなのでしょうか。
A. 出来るだけ要件を満たすことを求めておりますが、全て満たしていない方でも対象になり申請いただけます。ひとりでも多くの学生の方へ学費割引を実施すべく審査いたしますが、申請内容及び各種状況を考慮した上では弊社において判断します。また緊急度の高い生徒を優先させて頂く場合がございます。


【要件⑥ 「バンタンが紹介する各種制度(国の教育ローン、教育ローン、学費クレジット)を利用している」について】

 

Q. 制度を利用している証明書類はどのようなものが必要でしょうか。
A. 手引書に一部ですが公的支援の制度の例を記載しておりますのでご確認ください。また手引書には載っていないものでそれに準じる制度を利用しているものがありましたら、利用している制度名称を申請書内に記載の上、受給証明書等の書類の提出をお願いいたします。
Q. 教育ローンは両親が借りているものでもこの制度の対象に入りますか。
A. ご両親が借りているものも対象となります。
Q. 教育ローンのどのような書類のコピーを提出すれば宜しいでしょうか。
A. 利用機関から送られてきている「審査結果のお知らせ」や「借用証書」など利用していることを証明できる書類の提出をお願いします。
Q. バンタンの紹介ではない銀行のローンの場合は、対象になりませんか
A. 弊社が紹介しているものと同様のものであると認められれば対象となります。利用をしていることを証明する書類の提出をお願いいたします。
Q. 日本政策金融公庫の支援を受けています。提出する証明書類は、毎月の振り込み額と累計額が記載されたお知らせ書類で良いでしょうか。
A. はい。そちらの書類の提出で問題ございません。
Q. 経済産業省の持続化給付金の対象者は該当しますでしょうか。
A. 持続化給付金も対象となりますので「給付通知書」等の写しのご提出をお願いいたします。


【振り込み時期について】

 

Q. 給付が決定した場合の最短振込み日時はいつでしょうか。
A. 手引書にも記載させていただいておりますが対象者には2020年8月末までの振込を予定しております。可能な限り迅速に対応するよう努めさせていただきますのでご理解をお願い致します。


【対象スクールについて】

 

Q. 手引書に記載の対象スクールに該当していて、通学期間が1年、もしくは通学日数が少ない(週3日や週1日)科の生徒、企業にも正社員として働いている生徒は対象外でしょうか。
A. 「バンタン『学生支援緊急割引制度』申請の手引」に記載されている対象スクールに該当していれば制度の対象となります。 


【郵送方法について】

 

Q. 封筒の指定はありますか?印刷場所の指定はありますか。
A. 印刷していただけるのであればどちらを利用しても問題ありません。また封筒についても指定はありません。


【問合せ方法について】

 

Q. 電話で相談はできますか。
A. 多くの問い合わせを受けておりますのでお手数をおかけしますが問い合わせフォームにお問い合わせ内容を記入いただきますようお願いいたします。


【書類の書き方、印鑑について】

 

Q. 印鑑は、どれでもいいのでしょうか。
A. 印鑑については認印でも問題ありません。


【その他のご質問】

 

問い合わせフォームをご用意しております。ご不明点はフォームにてお問い合わせください。
・お問い合わせURL: 
https://forms.gle/RdHqFSQM28wke7VT9