バンタン卒業修了制作展

学校案内パンフレットのご請求はこちら

JUDGE

特別審査員

TOKYO 東京
2018.2.24 SAT

澤田石 和寛

Fashion Stylist/Costume Designer /Character Designer

澤田石 和寛

神奈川県出身、武蔵野美術大学中退。
2010年映画『十三人の刺客』にて第5回アジアンフィルムアワードベストコスチュームデザイナーノミネート。大友啓史監督作品『るろうに剣心シリーズ』『秘密 THE TOP SECRETE』、『ミュージアム』、『3月のライオン』、チェンカイコー監督作品『Caught In The Web』、園子温監督作品『ひそひそ星』、『ANTIPORNO』、『TOKYO VAMPIRE HOTEL』、石井岳龍監督作品『シャニダールの花』『THAT'S IT /ソレダケ』『蜜のあわれ』、福田雄一監督作品『勇者ヨシヒコ シリーズ』、『銀魂 シリーズ』、紀里谷和明演出舞台『HAMLET』、au TVCF「三太郎シリーズ」などでキャラクターデザイン/衣裳デザインを担当、その他アパレルブランドDAMMYの立上げ、雑誌や著名人のスタイリング、日本ブランドの海外でのコレクションのスタイリング、2018年5月には写真展を行うなど、多岐にわたる活動をしている。

小川 徹

NHK情報システム局 副部長

小川 徹

国際基督教大学教養学部卒。1989年NHK入局。
プロデューサーとして、2007年に日本のファッションを海外に紹介する番組「TOKYO FASHION EXPRESSS」を立ち上げるなど、ファッション・デザインをライフワークとして取材している。2015年のNHKスペシャル「NEXT WORLD 私たちの未来」では、アンリアレイジ・サカナクション・ライゾマティクスのコラボレーションなどを担当。現在はデジタル・IT部門で、ネット同時配信など、次の時代のメディアづくりに携わっている。

KANADA

Hair Stylist

KANADA

1972年 生まれ
1998年 TETSU氏に師事
2000年 独立
2013年 レイク・タホに所属
TVCMから雑誌まで幅広い分野で活動。
現在、一般男性のヘア変身プロジェクトを雑誌「MEN'S NON-NO」にて連載中。

https://www.instagram.com/hair.kanada/

UDA

MAKE UP ARTIST

UDA

1991年 パルファンジバンシー株式会社入社 オリビエ・エショードメゾン氏に師事
1997年 鈴木寅二氏に師事
2002年 大手化粧品会社にてPR、マーケティング、トレーニング、店頭プロモーション等、様々な業務に携わり、その後独立。現在は、国内外のエディトリアル、コスメティック・ファッションのキャンペーン広告、ショーなどで活動中。独自のファッション感、ビューティの視点を生かしたメイク連載GINZAの「ニッポン美人化計画」には多方面より定評があり、日頃から様々なビューティシーンでの新しいアプローチを試みている。

http://uda-kesho.com/profile/

小川 徹

撮影監督

小林 基己

大学在学中に友人と映像制作会社を立ち上げ、スピッツ、ウルフルズ、椎名林檎などのMVの撮影を担当。
独立後、CMや映画、ドラマの撮影監督として活躍。 映画「夜のピクニック」「パンドラの匣」他、ドラマ「素敵な選TAXI」他、MVではSEKAI NO OWARI「スターライトパレード」欅坂46「サイレントマジョリティー」他
昨年末はNHK紅白歌合戦のグランドオープニングの撮影を担当。

藤牧 篤

アートディレクター/デザイナー

藤牧 篤

IMG SRC / NON-GRID所属。
2000年代から、ウェブやグラフィックデザインの領域で活動をスタート。インタラクションを活かした空間演出やユーザーインターフェイスなど、人の体験に関与していくアートディレクションやデザインを中心に、情報設計、体験設計、世界観構築など、広範囲な視点でデジタルコミュニケーションに従事。エレクトロニックミュージックレーベル 「moph records」にて、アートワーク全般を手掛けるアートディレクターとしても活動。

www.imgsrc.co.jp
www.non-grid.com/atsushi-fujimaki
www.mophrec.net

土田 善紀

株式会社スクウェア・エニックス サウンド部/ローカライズ部/テクニカルディレクター

土田 善紀

『ファイナルファンタジータクティクス』2Dアニメーション、AIプログラマー『ファイナル ファンタジーXII』VFXプログラマー、リード・リアルタイムレンダリング・プログラマー『ファイナル ファンタジーXIV』サウンドプログラマーなどを歴任。現在社内共通サウンド・ローカライズツールのプログラムディレクションを担当。

せきやゆりえ

イラストレーター/画家

せきやゆりえ

1987年生まれ 東京在住。
2010年多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。
女の子なら誰でもキュンッとくるような、大きいキラキラの瞳が特徴のイラストレーター。アナログ、デジタルで主にどうぶつや女の子を描く。アパレルやキャラクターデザインなど幅広く活動中。オリジナルキャラクター「ペロペロ★スパ~クルズ」を 展開中。

RICHARD LEDU

PH PARIS JAPON 株式会社(ペーアッシュ パリ ジャポン 株式会社)
代表取締役社長

RICHARD LEDU (リシャール ルデュ)

ピエール・エルメ・パリ -PIERRE HERMÉ PARIS-
21世紀のパティスリー界を先導する第一人者であり、2016年《世界のベストレストラン 50アカデミー》より「世界の最優秀パティシエ賞」を授賞したことでも知られる、ピエール・エルメが手掛ける『ピエール・エルメ・パリ』。

日本における≪ピエール・エルメ・パリ≫事業の代表者、アジア地域統括担当役員を兼任してブランド管理・発展に尽力。
極めて意欲的かつ進取の気性に富む斯界のプロであり、世界各地の一流ホテル、サロン・ド・テ(喫茶店)、レストラン、及び菓子店等において27年間の経験を持つ。日本、フランス、アジアで幅広い業務実績を積んでいる。

森枝 幹

Salmon & Trout(サーモンアンドトラウト)シェフ

森枝 幹

1986年生まれ。調理専門学校を卒業後、オーストラリアへ留学。世界のベストレストランの常連「Tetsuya’s」で料理の基礎を学び、帰国後は季節料理の「湖月」、分子ガストロノミーで有名なマンダリンオリエンタルホテル内「タパス モラキュラーバー」で料理人としての修行を積む。3.11を経て独立し、南青山「246COMMON」で屋台を経営。2014年より、現在の「Salmon & Trout(サーモン・アンド・トラウト)」を開業、同店のシェフを務める。

加山 賢太

Margotto e Baciare シェフ

加山 賢太

1984年広島県生まれ。
料理の道を志し「モナリザ」「リューズ」「ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブション」「カンテサンス」等で修業。 フランス料理店だけでなく日本料理「元麻布かんだ」でも経験を積んだ異色の経歴を経て「マルゴット・エ・バッチャーレ」のシェフに就任。 2015年開催、新時代の若き才能を発掘する日本最大級の料理人コンペティションRED U-35 (RYORININ’s EMERGING DREAM)で「ゴールドエッグ」を受賞。 2017年世界ガストロノミー学会の表彰する「新進気鋭シェフ」に日本人料理人として初めて選出。

OSAKA 大阪
2018.2.25 SUN

beauty salon Cinderella 代表

松尾 佳恵

関西で3店舗エステサロンを経営。
モデルとしても活動中。
各ファッションショー出演、TV、ラジオ大阪等にも出演中。

大阪樟蔭女子大学教授/食育ハーブガーデン協会理事長/国際食学料理家フードフィロソフィスト/日本ハラール協会評議委員/日本料理国際化推進協会理事/リスタクリナリースクール主宰

田中 愛子

大阪に生まれる。
結婚後、料理家・吉岡昭子氏のもとで日本伝統の家庭料理の基礎を学ぶ。その後夫の仕事でニューヨークを起点に世界各地へ渡航。得意の語学力を活かし世界の家庭料理、食文化を研究する。 2009年に「食育ハーブガーデン協会」を設立。その理念である「食卓のフィロソフィー」が大きな反響を呼び、現在、日本国内の100余の企業、各種施設、学校などから支持され、授業などにも取り入れられている。 2011年大阪樟蔭女子高校教育アドバイザーに就任し、高校教育におけるフードスタディーを体系化し定着させる。2015年4月、大阪樟蔭女子大学教授に就任。幼稚園から大学まで一貫した教育を実践するため、自らフードスタディーコースを立ち上げ、教育活動、研究活動を行っている。 NHK「きょうの料理」への出演ほか、「食」のエッセイや海外取材などメディアでも活躍の場を広げている。著書多数。

EAT TOKYO総括料理長/フードプランナー

ハラシママサミ

銀座東武ホテル調理部入社、調理業務に従事。
その後、調理専門学校にて講師として勤務のかたわら、料理雑誌のスタイリングやメニュープランニングなどを経験する。飲食店舗のトータルプロデュース会社にて新業態プロデュース、外食・中食店舗におけるメニュー開発、コンサルティング業務を手がけ2013年渡豪。 シドニーではレストラングループのスーパバイザーを経てマンリーにあるWhitewater Restaurantなど複数のレストランで料理長を勤め、2015年5月に帰国。EAT TOKYO総括料理長/フードプランナーを務める。

アンスティチュ・フランセ関西教務部長

Ken PEREZ (ケン・ペレーズ)

アンスティチュ・フランセ関西教務部長、日本フランス語試験管理センター責任者に2014年3月着任。
アンスティチュ・フランセ関西は2012年に現在のアンスティチュ・フランセ日本のもとこの名称となったが、フランス語とフランス文化の普及を目的するフランス政府公式機関が日本に開設された歴史は長い。2018年は、日本とフランスの外交関係が開設されて160年という節目の年。レコールバンタンの活動に参加できることを喜ばしく思い、160周年を共にお祝いできることを願う。

在京都フランス総領事

Jean-Matthieu BONNEL (ジャン・マチュー ボネル)

1995年 フランス原子力発電所建設会社フラマトムに入社
1998年 フランス外務省入省 本省 国際連合局 (発展援助担当)
2001年 在上海フランス総領事館 副総領事
2005年 在日フランス大使館 広報部長
2008年 本省 新型脅威対策室 副部長
2012年 在フィンランドフランス大使館 公使
2016年9月 在京都フランス総領事

東京 TOKYO 2018.02.24 SAT
大阪 OSAKA 2018.02.25 SUN